2009年 07月 23日

恐~い話しリレー???

昨夜ブログをチェックすると何やら「恐い話しリレー」がスタートしたらしい・・・
早速こちらにも飛んできた・・・

「感」は悪くない方とは思うが、 「霊感」はイマイチ?
と言うより、この性格=良い事しか信じない厄介者。

そんな私の恐いお話し

まだ10代の時、 原動機付き自転車、俗に言うゲンチャリで田舎道をブイブイ言わしてる時の事である。周りには行きかう車もないまっすぐな道・・・ 
前方から昼間なのにライトを煌煌と点けた車が来る。
「なんや眩しい奴やなぁ~」とボタンをポチポチ・・・とパッシングする。 
対向車はそのままライトを点けて、近寄って来ると同時に大きな黒いセダンと気付き、進路を遮る・・・
「やばぁ~」・・・と思うと同時に両者停止!!
ナンバープレートは大阪とある、もちろんその後は「33」の文字
「こりゃぁ一発ヤラレタ~!」とドキドキしているとウィンドガラスが空き、骨太、オールバックに赤シャツが見えた。

<会話開始>
ヤ:「兄ちゃん♪」
  TCQ:(ドキドキ)
ヤ:「悪いな~」
  TCQ:(いやいやいやいや・・・)
ヤ:「わしら金無いねん」
  TCQ:(俺に言うなよ・・・・降りてくんなよ~)
・・・
・・・
・・・

<その後聞こえた言葉>
ヤ:「近くに質屋ないかぁ~」
  TCQ:(はぁ~?)
ヤ:「さっきから探しとるんやけど無いんや~」
  TCQ:(・・・・・)

<沈黙の後>
ヤ:「知らんか? 悪いなぁ~足止めて。。。。」
  TCQ:(足だけちゃうがな、心臓も止まりそうやがな~)
ヤ:「ほな、安全運転で行きや~」
  TCQ:(何故か納得・・・)

その後・・・
オチも無く交通指導を受けただけの私でした。 


次はAFT すいすいストリーマーさんにお渡しします。
[PR]

by TCLOUD_9 | 2009-07-23 08:11 | other


<< 利根川&八千穂レーク      魚野川 その2 >>